【使わない服を保管してくれる】宅配クリーニングサービスのメリット

女の人

洋服を賢く管理する方法

男の人

プロに預ければ安心

おしゃれ好きな人にとって、悩みの種となるのが洋服の保管場所です。お気に入りの服がどんどん増えていくのはいいですが、自宅の収納スペースには限界があります。かといって、一般のトランクルームなどに預けた場合、温度や湿度管理、防虫対策などに不安があります。そんな時に利用すると便利なのが、クリーニング業者の保管サービスです。これは、服を預けるとクリーニング後にそのまま業者の許で一定期間保管してもらえるというものです。期間は業者によってまちまちですが、6〜8か月あたりが平均的なところです。このサービスを活用すれば、サマードレスやコート・ジャケットなど、特定の季節に活躍する衣類をオフシーズンの間ずっと保管しておいてもらえます。もはやクローゼットに入りきらない服の扱いに困ることはありません。あまりたくさん預けてしまうと引き取る時に大変だ、と思われるかも知れませんが、その心配も無用です。というのも、こうした保管サービスを手がけている業者の多くが、宅配クリーニング業者だからです。宅配クリーニングとは、あらかじめインターネットや電話などで予約しておくと、宅配便で衣類を自宅からクリーニングに出せるというシステムです。受け取る時も、自宅まで直接届けてもらえます。忙しくて店まで行く時間がないという人でも気軽に利用できますし、手に持てないほどの分量でも気にせず預けることができます。シーズンが到来したらキレイになった服が自動的に戻って来るという、とても便利なサービスです。